シンプルなミュージックビデオを簡単に作れるiOSアプリ『Wizibel』

Klevgränd produktionがiOSアプリ『Wizibel』をリリースしました。

Sponsored Links

Video Demo

iPhone/iPad両方で使えるユニバーサルアプリで、iOS 9.2以降のバージョンに対応。

エレクトロミュージック系によく見られる、音楽に合わせて波形やアナライザーが動くシンプルなミュージックビデオが簡単に作れちゃうアプリです。所謂ビジュアライザーアプリというやつですね。

テーマが6つ用意されていて、アナライザーが表示されるものや、フェイズメーターが表示されるもの、アートワークを中央に表示するものなどの中から一つ選びます。
そして使う曲をiOSのMusic経由で選択し、背景画像を選択。表示する文字を入力し、表示位置や色やフォント、ぼかしなどのエフェクトをかけるなどの調整をすれば完成。3分もかからずにすぐに作れちゃいました。

完成したら書き出し。カメラロールに保存することも、直接他のアプリにアップロードすることも可能です。

リスナーにも曲のイメージを伝えやすくなりますし、やはり視覚でも楽しめるのは大きいですね。SoundCloudにあげてるだけという方も、YouTubeにアップロードすることでさらに多くの人に聴いてもらうチャンスが生まれます。ぜひチェックしてみてください。

Link

2017/04/10まで、50%OFFの480円で購入可能。

Sponsored Links