Sonic FactionのKontaktバンドル『Archetype』レビュー

Sonic Factionが、自社のKontakt製品を全て収録したバンドル『Archetype』をリリースしました。

Sponsored Links

Promo Video

ドラムサンプラー「Beatdown」。TR-303系をフィーチャーした「Evilfish」他、個性的なシンセたちから、FXジェネレーター「Whoosh Machine」まで、8つの製品が収録。
どれも非常に高性能かつ高機能の製品ばかりで、思わずKontakt製だということを忘れてしまうほど。これらの製品を一つずつ紹介するとなるとかなりの記事の長さになってしまうので、Archetypeに共通する特徴をご紹介したいと思います。

クールでアグレッシブなGUI

まず目を惹くのが、なんといってもその見た目です。なんとも物欲を掻き立てられるGUIをしてると思いませんか?笑
各Kontaktライブラリは常にアニメーションしており、音を鳴らすことでグワングワンとアグレッシブに動き出します。鳴らしていて非常に楽しいですし、やはり見た目は重要なポイントだと思います。
もちろんアニメーションは要らないという方にも配慮がされており、「LCD(ON/OFF)」と書いているところを押すことでアニメーション機能がOFFになります。

ステップシーケンサー搭載

Whoosh Machineを除く、全ての製品にはステップシーケンサーが搭載されています。これがオマケ程度のものではなく、かなり実用的。各製品ごとに最適化されていて、それぞれパラメーターや使い方が違い、こだわりが感じられます(ただちょっと慣れが必要かも)。このステップシーケンサー、特にドラムサンプラーのBeatdownと、303系シンセEvilfishで大活躍の予感です。

しかも作成したパターンは、ドラッグアンドドロップで簡単にMIDIファイルとしてDAWにエクスポート可能!

プリセット選択画面

Archetypeには合計800を超えるプリセットが用意されていますので、すぐに各ライブラリのサウンドを堪能することが可能です。

しかもプリセット画面が用意されているのでプリセット選びも楽チン!こういう所にもKontakt製だということを忘れさせてくれる理由がありますね。

Komplete Kontrol/Maschineに完全対応!Kontakt Playerでも使用可能

ArchetypeはNative InstrumentsのKomplete Kontrol、Maschineに完全対応。コントロールからプリセット選択まで、快適に使えますね。

また、無料版のKontakt 5 Playerにも対応していますので、フルバージョンのKontaktをお持ちでない方でも安心してお求めいただけます。

サウンドクオリティ

言うまでもなく、サウンドは最高です! :D

Purchase

Archetype_collage_1000w_5

価格は$199。これだけのクオリティでこの値段はかなりお得に感じます。

Ableton Liveをお使いの方には、Live用バンドルのArchetypeも用意されています。クロスグレードでの購入も可能ですので両方揃えるのもありかもしれませんね。

Archetype、かなりオススメです。さらに詳しい情報は公式ページからどうぞ。

Archetype – Kontakt Instrument Bundle – Sonic Faction

Sponsored Links

Comment