話題のKontaktインストゥルメント、Output『SIGNAL』の無料版が登場!

リバース専用音源「REV」をリリースし、瞬く間に人気となったデベロッパーのOutput。製品第2弾としてリリースされた「SIGNAL」も大人気ですが、なんとSIGNALの無料版『SIGNAL Free』がリリースされました。

Sponsored Links

Demo

製品版との比較

製品版との違いは上の画像の通り。

容量は製品版が40GBなのに対し、無料版では2GB。2GBでも充分多いと思いますが笑。サウンドソースも製品版は50個ですが、無料版は4個。プリセットは製品版では500個収録されていますが無料版では25個です。

プリセットの保存は不可。そして製品版ではKontakt Playerで使えますが、このSIGNAL FreeはKontakt Playerでは実質使えません。

それ以外は、売りとしているパルスエンジン、エフェクトなどは製品版と同じく使えます。

正直、Pulse Engineとかよくわからなくてあまり魅力を感じなかったんですが、触ってみてわかりました。これ、めちゃくちゃ良いです。簡単にかっこいい音が作れちゃいます。無料版でも充分良さが伝わりました。というか、この無料版でも充分使えるレベルですよ!

気になった方はぜひチェックをしてみてください。ただ、この無料版を触ってしまうと製品版が無性に欲しくなりますのでご注意を。笑

Link

Signal Free | OUTPUT

Sponsored Links

One thought on “話題のKontaktインストゥルメント、Output『SIGNAL』の無料版が登場!

Comment