サウンドを過激に変態的に変化させることができるプラグイン『I WISH』β版をリリース!今だけ特別価格

サウンドを過激に変態的に変化させることができるプラグイン『I WISH』β版をリリース!今だけ特別価格Polyverse Musicがプラグイン『I WISH』のベータ版をリリース。現在ベータ版特別価格で購入できます。

Sponsored Links

Video Demo

Win/Mac、32/64bit、VST/AU/AAXに対応。現在、β版としてリリースされています。(※12/27にAAXにも対応しました)

イスラエル出身のユニット、Infected Mushroomプレゼンツ(監修?)のこのプラグイン。公式では”granular note freezer plug-in”と謳われています。
まだ試していないので詳しいことはわかりませんが、動画を見た限り、大まかに分けるとすればピッチシフター系のプラグインのようですね。

MIDIノートでもピッチを変更でき、ドラムトラックにインサートしてメロディーを作ったり、それっぽく録音したボーカルトラックをワブルベースに変化させたりと、過激に 変態的にサウンドを変化させることができるようです。動画ではギターにリアルタイムにエフェクトをかけるパフォーマンスもしており、かなりの低レイテンシーでもある様子。

エンベロープやLFOも搭載されており、ポリフォニック発声も可能。かなり幅広そうです。もうほぼグラニュラーシンセ的なものかも?

価格は正式版では99ドルで販売される予定のようですが、現在はβ版ということで特別価格39ドルで購入可能です。正式版がリリースされても無償でアップデートできるようなのでご安心を。この特別価格は2016/01/01まで。

気になった方は取り扱い説明書も公開されているのでぜひチェックしてみてください。

※追記
レビュー記事書きました。

エレクトロ系アーティスト必携となるかもしれない、Infected Mushroomのプラグイン 『I WISH』 β版レビュー | MeloDealer

Link

Polyverse Music – Electronic music instruments

Sponsored Links

One thought on “サウンドを過激に変態的に変化させることができるプラグイン『I WISH』β版をリリース!今だけ特別価格