ベルリン工科大学の学生が開発したVST/AU/64bit対応の無料ソフトシンセ『Synister』

ベルリン工科大学の学生が開発したVST/AU/64bit対応の無料ソフトシンセ『Synister』ベルリン工科大学の学生たちが、学生プロジェクトの一環として無料ソフトシンセ『Synister』をリリースしました。

Sponsored Links

Video Demo

Win/Mac、32/64bit、VST/AU対応。
3オシレーター、3エンベロープ、3LFO、2フィルター、FX(Delay/Chorus/Flanger/Lofi/Clip)、ステップシーケンサーを搭載したオープンソースのソフトシンセサイザーです。

17個のプリセットも収録。一通り聴いてみましたが、柔らかいサウンドから荒々しいディストーションサウンドまで対応できるようです。どちらかと言うと少し荒めなサウンドという印象を持ちました(もちろん悪い意味ではなく)

モジュレーションのアサインもとても簡単で、画像のようにプルダウンメニューからアサイン先を選ぶだけ。

オシレーターやエンベロープなどの各ユニットはクリックすることで収納・展開が可能。色分けもされているので視認性も操作性もバッチリです。

さすがクラブカルチャーが盛んなベルリン。学生作品とは思えない素晴らしいシンセですね。気になった方はぜひチェックを!

Link

Synister | The Synthesizer made for you

Sponsored Links