チップチューンに最適!無料の多機能8bitシンセ『P/Nes 8-Bit Lo-Fi Monster』

JMT Music Toolsがチップチューンに最適な8bitシンセプラグイン『P/Nes 8-Bit Lo-Fi Monster』をリリースしました。

Sponsored Links

多機能8bitシンセ

32bit/Windowsのみ対応。64bit環境の方はjBridgeなどを使いましょう。

プラグインも「モノ」と「ステレオ」の2種類が用意されていおり、Cubase Effect Bank Fileも収録されています。

各項目はこの通り(公式マニュアルより引用)

pnes-manual-zones

1) Patch loader
2) Waveform/Oscillators/timbre ajustments
3) Modulation + Envelopes (LFO’s & ADSR’s)
4) Controllers (Sequencer, Arpeggiator, Midi)
5) Mixer & Effects

と見ての通り設定項目が豊富(すぎ!)。自分のようなシンセ音痴は見ただけで目まいがします笑。ステップシーケンサーもついて至れり尽くせりって感じですね。

音はプリセットしか聴いていませんが、まさにチップチューンって感じ。8bit系のシンセはMagical 8bit Plugしか使ったことありませんが、このP/NesはLFOやフィルターなどで音作りを徹底的に追い込めるので本当に拘りたい人でしょうか。

ちなみに見た目を変えられるスキンも4種類用意されています。好きなものを選びましょう。

というわけで、シンセの知識がある方でチップチューンが好きな方はぜひチェックを!

ドネーションソフトウェア

JMT Music Toolsは寄付も募っています。いわゆるドネーションソフトウェアというもの。10ドル以上の寄付で何かもらえるそうです。自分の英語力が乏しいため、詳しくはちょっとわかりませんでした…。

Twitterにて情報頂きました。

つまりこの文章が無いバージョンがもらえると言うことですね。いや、ちっさすぎて気づきませんでした笑。
寄付することでJMT Music Toolsの開発支援になりますので、このプラグインが気に入った方はぜひ寄付も検討してみてください。

Link

The P/NES 8-Bit Lo-Fi Monster Synthesizer by JMT Musical Tools

Sponsored Links

Comment